開催趣旨

コミュニケーションを交わすことで、つながりを実感でき、人と人との"絆"を深め、「笑顔」を共有。
街のイベントとして広く認知され、愛され、彩る。イベントを通して、門司区の活性化・人口増加のきっかけになったらと思います。
フォトコンテストの申込みはこちら

キャンドルナイト趣旨
場所:門司港レトロ親水広場/海峡プラザ周辺/清滝地区/和布刈・いやしの風/中央市場・シマネコブックストア(19日のみ)
時間:17時30分点灯〜22時まで(会場に異なる)
門司港キャンドルナイト詳細:
〈主催〉門司港開発株式会社「海峡プラザ」
〈後援〉北九州市・北九州商工会議所・門司港レトロ倶楽部・RKB毎日放送・TVQ九州放送・TNCテレビ西日本九州朝日放送・朝日新聞社・読売新聞西部本社・西日本新聞社・株式会社サンキュードラッグ
〈協力〉北九州市内大学生、高校生、門司区幼稚園・保育園児、一般市民ボランティアの皆さん

【門司港⇔長府 無料送迎バス】

1回の運行で最大26名乗車する事が出来ますが、ご乗車出来ない事がございます。その場合、約1時間程度お待ちして頂く事になります。予めご了承ください。1回の運行で最大26名乗車する事が出来ますが、ご乗車出来ない事がございます。その場合、約1時間程度お待ちして頂く事になります。予めご了承ください。

バスの本数が決まっておりますので、最終便に乗れない方は誠に申し訳ございませんが、各自でお帰り頂くことになります。バスの送迎は先着順となります。
【運行時間】交通状況により変更あり。
(門司港発)15:40   16:20(長府発) (門司港発)17:00   17:40(長府発)(門司港発)18:20  19:00(長府発)
(門司港発)19:40  20:20(長府発)  (門司港発)21:00   21:40(長府発)

designer

門司港出身のヘナアーティスト・Yukiya Blissball

Yukiya Blissball プロフィール
1986年にサーフィンと学業の両立を目的にカリフォルニア・サンディエゴへ渡り、音楽、油絵、デッサン、陶芸、ガラス細工などのアートを経験した後、 1997年アリゾナ・セドナでヘナアートに出会いました。
夢中になって描き続け、気づくとヘナアートがライフワークになっていました。
「ヘナは元々魔除けや祈りに使われていたものだから、そこを大事にして伝えていきなさいよ」とサンフランシスコで出会ったインド人のおばあちゃんからのアドバイス以降、ヘナとアートと心と身体が「祈る」という意識で繋がった時に起こるキセキのような体験を探求し続けています。
2001年からは活動拠点を母国日本の東京に移し、2012年からは東京から生まれ故郷の門司港へ移してここから世界へ発信しています。

現在はBlissball Healing Full Session(ブリスボール・ヒーリング・フルセッション)と呼ぶ世界で唯一のヘナを使ったヒーリング・セッションと、その独自のヘナの世界を紹介するBlissball ヘナアート・ワークショップを開催しながら、またキャンドルにヘナアートを描き入れるヘナ・ヒーリング・キャンドルの製作にも集中しています。

 Yukiya Blissball
www.blissball.jp
TEL.090-7234-2711
FACEBOOK

アクセス


より大きな地図で 門司港レトロ を表示

JRでアクセス

JRでアクセス

JR・時刻案内  JR九州

高速道路を利用

高速道路を利用 [本州方面からのアクセス]

本州方面からお越しになる場合は九州自動車道「門司港I.C.」で降りてください。


[九州方面からのアクセス]

九州方面からお越しになる場合は九州自動車道「門司I.C.」で降りてください。
(門司港I.C.では降りる事はできませんのでお気をつけ下さい。)
北九州都市高速をご利用の場合は「春日I.C.」で降りてください。

過去の開催

門司港キャンドルナイト2015


2015年11月28/29日



門司港キャンドルナイト2015〜新緑のみぎり〜


2015年5月2・3・4・5日



門司港キャンドルナイト2014


2014年11月22・23日



門司港キャンドルナイト2013


2013年7月27日



門司港キャンドルナイト2012〜WINTER〜


2012年12月22日


門司港キャンドルナイト2012〜SUMMER〜


2012年7月7日

ボランティアスタッフ募集

準備・製作作業から開催当日までのボランティアの募集をしています。

11月中旬から開催日まで、灯籠づくり、会場設営等の作業に参加して下さる方を募集しています。
お名前と連絡先を添えて下記のお問合せでご連絡ください。

日時
場所
             内容

2016年
10
月6日(木)
10:00~17:00

小倉北区赤坂 アウトドアカップ清掃
10月13日(木)
10:00~17:00
小倉北区赤坂 アウトドアカップ清掃
10月20日(木)
10:00~17:00
小倉北区赤坂 アウトドアカップ清掃
10月27日(木)
10:00~17:00
小倉北区赤坂 アウトドアカップ清掃
11月10日(木)
10:00~17:00
小倉北区赤坂 アウトドアカップ清掃
11月14日(月)
13:00~17:00
親水広場 キャンドルドーム設置
11月17日(木)
13:00~17:00
親水広場 メインデザインの下絵
11月18日(金)
9:00~17:00
各会場 キャンドル及び灯籠設置
11月19日(土)
9:00~23:00
各会場 キャンドル及び灯籠設置

11月20日(日)
9:00~22:00

各会場 全エリアの設置・点灯・ロウソク管理・一部撤去
11月20日(日)
22:00~1:00
各会場 全エリアの撤収・解体
備品などは倉庫へ移動

◎動きやすい服装(ズボン)と歩きやすい靴(スニーカー等)でご参加ください。
◎寒暖・雨天対策は各自で行ってください。また、タオル等も各自でご準備ください。
◎交通費、その他報酬の支給はありません。
◎車場がないため公共交通機関及び徒歩で集合及び活動場所まで移動してください。
◎着替え場所は準備していません。あらかじめ、動きやすい格好で活動場所に集合してください。
◎貴重品を含め、荷物は各自で管理し、盗難や紛失に十分ご注意ください。貴重品・荷物の紛失に関しては、主催者は一切の責任を負いません。
◎ボランティア参加者は傷害保険に一括加入します(個人負担はありません)。事故やケガがあった場合は、保険の適用範囲内で対応します。

協賛のお願い

お問合せ